英語勉強本の著者による、TOEICによく出る単語のメモ

【diplomat】

・「外交官」という意味の名詞です。

・TOEIC730点レベルの単語です。

 

diplomacy で名詞形になり、「外交」という意味になります。diplomaticで形容詞形となり「外交上の」という意味に。

 

 

 

【類義語】

・ambassador が「大使」という意味の名詞(TOEIC600点レベル)

・representative が「代理人」という意味の名詞(TOEIC600点レベル)

・envoy が「外交官」という意味の名詞(TOEIC900点レベル)

 

representative は「代表者」とか「代議士」などの意味の方がメジャーですが、これらはどちらも「代理人」というニュアンスがあります。チームの代表者は、チームメンバー全員の代理人です。代議士は、民衆の代理人として法律を整備しています。representativeの単語の意味を覚えるときは「代理人」をベースに覚えると良いと思います。

 

 

 

【関連語】

diplomatもそうですが、公務員関連の単語は最後が〜tでおわる事が多いようです。

 

・bureaucrat は「官僚」という意味の名詞(TOEIC900点レベル)

・technocrat は「技術系公務員」という意味の名詞(TOEIC900点レベル)

・civil servant は「公僕」(TOEIC730点レベル)




【関連する単語】※記事の内容に基づき自動で選択しています。

envy

synonym

equivalent

Blog Ranking←ランキングにご協力お願いします




※新しい記事がアップされたら、twitter@tango900で呟いてお知らせします。基本的に毎日更新しています。よろしければフォローをお願いいたします。
※TOEICの勉強法は「必勝!TOEIC900点勉強法」で詳しく解説しています。タイトルには900点とありますが、900点を目指さない人にもご参考いただけると思います。是非ご利用ください。