英語勉強本の著者による、TOEICによく出る単語のメモ

【flawless】

・「完全な」「無傷な」という意味の形容詞です。

・TOEIC900点レベルの単語です。

 

flawには「傷」という意味があります。傷がないから「無傷な」ひいては「完全な」という意味になるんですね。

綴りは違いますが、fraudは「詐欺」「不正」という意味の名詞です。ネガティブなイメージがflawと共通しているので、一緒に覚えておくと良いと思います。fraudはTOEIC730点レベルの単語です。

 

 

 

【類義語】

・perfect が「完璧な」という意味の形容詞(TOEIC初級レベル)

・whole が「欠けた部分がない」という意味の形容詞(TOEIC600点レベル)

 

whole は 「全体」「全部」という意味で有名ですが、「欠けた部分がない」という意味もあるのです。「欠けてない」から「全部」という意味なんですね。カットされていないケーキのことを「ホール」というのは、まさにそういう意味なんです。

 

 

 

 

【反意語】

・imperfect が「不完全な」という意味の形容詞(TOEIC600点レベル)

・defective が「欠陥のある」という意味の形容詞(TOEIC730点レベル)

 

in(im)が否定をあらわすので、imperfectは不完全という意味になります。

defectは「欠陥」という意味の名詞でflawに近いニュアンスです。flawからdefectを連想すれば、difectiveはすぐに思いつくと思います。

 

 

 

【今日のつなげ方】

・flawless ⇒flaw ⇒fraud

・flawless ⇒perfect ⇒whole ⇒ケーキ

・perfect ⇒imperfect

・flaw ⇒defect ⇒defective

 




【関連する単語】※記事の内容に基づき自動で選択しています。

equivalent

animate

expect

Blog Ranking←ランキングにご協力お願いします




※新しい記事がアップされたら、twitter@tango900で呟いてお知らせします。基本的に毎日更新しています。よろしければフォローをお願いいたします。
※TOEICの勉強法は「必勝!TOEIC900点勉強法」で詳しく解説しています。タイトルには900点とありますが、900点を目指さない人にもご参考いただけると思います。是非ご利用ください。